2010年11月 8日 (月)

会えたらいいね・・(449)  遅ればせの航空ショー

「何なの・・?その音」 電話の向こうで彼女が怒っている。

「飛行機、飛行機よォ、航空祭の練習してるのよ!」 

電話の声もテレビの音も聞こえないので 我が家の上空を 見えない音が通り過ぎるまで 電話を中断して待つ。

「ひとんちの上空 断りもなく飛んで良いのかしらね~~」 と
ご近所の方とお会いすると 空を見上げる。

それが 航空ショーの当日になると 近くの茶畑へ出て まだかまだかと椅子まで持ち出して来るから おかしなものだ。

P1000840_2

「どっちから飛んでくるのでしょうね?」
「あっちが基地だから 向こうからでしょう」 と 毎年の事なのに 指差して確認する。

「もう始まって良い時間ですよね」
「遅れてますねー、どうしちゃったんでしょう」

「あっ! 飛んできた。 ほらほらあそこ!」 
「あーー、来た来た!」 

みんな 首をあっちからこっちへ 一斉に振る。

「あーー、行っちゃったぁ、早いから捉りませんね~~。」
「雲が無ければ良いんですけどねー」

モニターに陽が当たって 真っ暗でどこを撮っているのか全く分からないので やたらにシャッターを押すだけ。
終わってからも モニターを見ても 何にも映ってないようなので 放っておいたが PCに取り入れてみたら なんと映っていた。

取り合えず遅ればせの航空ショーを・・・。

P1000827
P1000842
P1000839

「ハートよ、ハート!! ちょっと方角が悪いわねー、あの家が邪魔よね~~。」
勝手なことの言い放題。
P1000848

「あっ、矢・・・、ハートに矢ね。 去年は無かったわよねー。」
P1000849

「何・・?これ。  向こう側の人から見えるように またハート作ってるんじゃないの?」
P1000870

P1000865_sh02

「星よ、きっとこれ。 去年と同じね~~。」
P1000874

「何だか 薄いわね~~、もっとはっきり描いてよ~~。」
P1000875

「終わりかしら・・?、時間だから終わりみたいよ。」
「最後に色をつけるとか 花火をあげるとか 終わりですよーって 言ってほしいわ」

P1000881_sh01

三々五々 家に帰っていく。

基地に入らないで もっとよく見える場所の情報がいろいろあって「宮岡園の茶畑が良い」 とか 「基地の横の教習所がいいけど 朝から陣取るらしい」とか・・。

まあ、どっちでも良いけれど 「これ 税金でしょ? 何のためにやってるのかしら?ブルーインパルスって戦闘機でしょ?」 よく分からないで見ているおばさん達の会話は 続く・・・。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)