« 会えたらいいね・・(620)   久々の 彩の森公園 | トップページ | 会えたらいいね・・(622)  今日は吉日 »

2012年9月19日 (水)

会えたらいいね・・(621)  結核じゃない結核?

友人が切羽詰まった声で 電話してきたのは6月初めだった。

体は風子より二回りも小柄だが 海外トレッキングを初め 雪山縦走など重い荷物を背負って 一週間以上も歩いてくる人だった。

「滑落してからでは遅いから そろそろ止めたら・・・?」 と言うと「今年が最後かもしれないから」 と  こちらの心配を余所に 山岳連盟に所属していることもあって それはそれは準備万端で 毎年出かけて行く人だったが いつも電話の向こうでコンコンという咳が気にはなっていた。

会う時も咳ばらいが多く 「肺癌じゃないの? ご主人ヘビースモーカーらしいから・・・」 と冗談を言って笑っていた。

重い腰を上げて 肺癌の検査に行った。
彼女はすっかりその気になって 検査もご主人や娘さん夫婦 に立ち会ってもらった。

その結果 「癌じゃなかったの・・・、でも 何だか解らないけど 肺にコイン状の空洞がたくさん有るんで 『治療に入るかどうか決めてください』 って言われたので どうしたらいい?」 と落ち込んでいる。

風邪薬さえ飲むことも嫌って 細いけれど頑強な彼女が慌てている。

「非結核性抗酸菌症」 が進行していて 治療法としては 投薬と合わせて ストマイを20本打つらしいが 難聴他の副作用の内容を説明されて びびっているのだ。

薬とは18年の付き合いで 医師との駆け引きはには慣れている風子なので一番に電話してきたらしい。

( こういう時だけ 私を思い出すのね・・・) と思わないでもなかったが coldsweats01

最近 じわじわと(中)高年主婦に流行ってきているらしい。

原因も解らないらしいが 一つの要因としては 「お風呂の湯の使い回し」にあるそうだ。

彼女はご主人と二人使用で 二日ほど追い炊きで使っているという。

「即 止めてください!」 との事。

わが家は 浴槽を使うのは風子一人だけだが 毎日替えているので心配はないかな~~ とその点については安心した。

早速 現在 憧れの未亡人を満喫している友人にその事を話した。

彼女は3日使っているという。
「水道代が勿体ないから・・・・」 というけれど そういう問題ではなく 快適に暮らす為の経費なのだから 用心に越したことはない。

友人は やっと20本のストマイの注射が済んで投薬だけになったが 全身に薬疹が酷くこの夏は汗とともに辛い日々だったようだ。

18年も 何十種類の薬と付き合ってきた風子に取ってみれば 薬疹も副作用も当たり前の事で 「毒(薬)には毒(薬)を持って制す」 と言った担当医も居た位だから 医者にとってはさほどの事ではないのだろうが 初めて薬や注射との長期に渡る付き合いは さぞ不安との戦いの日々だったのだろうと思う。

レントゲンの結果はまだ出ていないようだが 生活には支障ないということで 登山の許可も出たようだ。

とりあえず命に係わる病気ではないが 菌を弱めただけで完治は無く  一生 薬は続けると言う。

風子と同じで 薬を止めたらどうなるか・・・・、というセルフの人体実験は恐いので 言われるままに続けるしかないのだろう。

お互いに 「日々楽しく暮らす方法を考えるしかないね^! 何処か旅でもして・・・・」 と  久しぶりの彼女の笑顔に 一安心した。

 
P1000259_2

高原の花も もう終わり・・・・
P1000255_2


その後 悠々自適の未亡人を楽しんでいる彼女に 「お風呂 どうしてる・・・?」 と聞いたら
「いつもどうりよ! 貴方は健康に注意して長生きすれば!? 私は先に逝って 待ってるわ!」 と。

一人暮らしを満喫・・・と言っていたが 呑気な分 一抹の寂しさが有るのだろう。
P1000430_1


未亡人に憧れている風子だけれど 長期の家出くらいで 我慢しとこうかな~~?

|

« 会えたらいいね・・(620)   久々の 彩の森公園 | トップページ | 会えたらいいね・・(622)  今日は吉日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/47082756

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(621)  結核じゃない結核?:

« 会えたらいいね・・(620)   久々の 彩の森公園 | トップページ | 会えたらいいね・・(622)  今日は吉日 »