« 会えたらいいね・・(609)  ばかみたい・・・? | トップページ | 会えたらいいね・・(611)  暇つぶしのその後 »

2012年8月 2日 (木)

会えたらいいね・・(610)  暇つぶしに

毎日が 「ひま」 の連続で 腹が立ってくる。

一月に骨折してから 月一回の秩父の雑木林ウォーキングも止めているし 毎月のように出かけていた一人旅も行かなくなったので 日々退屈をどう過ごすかが課題になっている。

草むしり 掃除 片付け などなど・・・・、 山積みになっているけれど 「この暑さでは 熱中症に成りかねない・・・」 と たま~~に 首に冷タオルを巻いて汗を流すが それは風子の心を満たすものではない。

絵のお教室を辞めてから 4年あまり。

描いても お教室に通ってないので展覧会があるわけでもなく つまらないので 下手なりに 「県展」 に出品していたが それも 辞めた。

たった一人のわが尊敬するK先生のアトリエまでは車で4,50分。
寄る年波で 運転が恐くなって辞めたが 他に先生の教えているお教室は都心にあって遠いので 画材を持って通うのは不可能。 
辞めてからずーっと4年も他の先生を探していたが・・・・・。

思いつきで覗いたカルチャーで 新規の講座が開かれるので ダメモトで二講座申し込んでおいた。

最低5人から開講するようなので 連絡を待ったが 問い合わせると 「どちらも 風子さんお一人なんです~~。開校日一週間前にご連絡します」 とのこと。

連絡が入った。

受付 「片方は風子さんだけでしたが もうひとつは開講しますから 開校日にいらしてください」 

当日 指定されたお教室で待っていたが 誰もみえないので 受付へ行って 

風子 「お教室間違ったかしら・・・?」 
受付 「先生は電車が人身で遅れているので もう直ぐみえます。もうお一人は体調が悪くて  今日は欠席です」

風子 「5人から開講・・・と聴いてましたが 二人ですかァ? 今日は私だけ? いやだな^~、」 
受付 「先生が二人でも開講して下さるとおっしゃったので・・・・」

やおらして 受付さんが跳んできた。

受付 「一人でも大丈夫! すごーいイケメン先生よ! とってもいい方!」 

受付さんひとりで喜んで 風子の肩を叩いて戻っていった。

風子 (内心) 「イケメンって 好きじゃ無いんだけどな~~、 何となく軽そうで嫌なんだけど・・・・」

先生が 見えた。

風子の想像するイケメンではなく 感じの好い先生で ほっとした。

途中 見学さんが一人入ってきて 1:2 の窮屈な2時間半だったが 久々に充実した時を過ごすことができた。

初心者のとんでもない質問にも 真剣に応えて下さって 
「おもしろい! わ~~、楽しい!!」 と言う風子に 「それが大事な事です!」 と 子供を扱うように 指導してくださった。
P1040907

フランスで25年も暮らして 去年帰国。
絵の本拠地はフランスに置いているらしいが そんな感じもなく さわやかな方で お世話になったK先生と通じるものがある。

風子を 「おばあさんのお絵描き遊び」 と思っているかも・・・? だけれど。

どちらにしても 2時間半 遊ばせてくれるのだから 有り難いことだ。
願わくは 5人にはなって欲しい。 

   

|

« 会えたらいいね・・(609)  ばかみたい・・・? | トップページ | 会えたらいいね・・(611)  暇つぶしのその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/46552359

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(610)  暇つぶしに:

« 会えたらいいね・・(609)  ばかみたい・・・? | トップページ | 会えたらいいね・・(611)  暇つぶしのその後 »