« 会えたらいいね・・(581)   雪 ・ 椿 | トップページ | 会えたらいいね・・(583) 雑木林 初散歩 »

2012年3月 5日 (月)

会えたらいいね・・(582) グラン・ブーケ (大きな花束)

前日から考えていた

「行こうかな・・・、行きたいな・・・・、今回行かないとしばらく見ることが出来ないかな・・・? 
 でも 無理かな~~? 混んでるかな~~?」

三菱一号館の 「ルドン展」 3月4日が最終日なのだ。

去年 ロートレック展を見に行った時のポスターに魅せられて 楽しみにしていた。
男爵の城館に飾られていたと言う 巨大で華やかなクレパス画の実物の前で見上げて立ってみたかった。

体力に自信が無く迷いはあったが 午後になってやはり行く事に決めた。

とにかく800グラムのコルセットがお供なのだから 「重い物は持たないように・・」と言われても それだけで負担はかかっている。
美術館は長時間立っているので そうでなくても疲れる。

最終日で混雑は予想していたが 三菱一号館の入り口は表からは入れず 裏に回って列に5分ほど並んだだけで すんなり入場できた。

中は ルドン独特の暗い絵で その絵に張り付いて カタツムリのように進む。
もともとこの絵の類は好きではないので 遠めにやり過ごし 一目散に「グラン・ブーケ」 にたどり着く。

フランスが110年間秘蔵してきたというこの絵は 今回の展覧会開催に合わせて 三菱一号館美術館が 新規収蔵したのだという。

入り口付近は混んでいたので 巨大な絵の前では人に遮られて見えないだろうと予想していたが 思いのほか人が少なく 近くに寄ったり離れたり。
ポスターから想像していた色とは異なり 照明を落としている所為か かなりやわらかな色彩で (クレパスと言う事もあってか) 威圧感がなく心地よいひと時を楽しめた。

P1040269                              162・9×248・3  (リーフレットから)

ルドンが 何故 あの目玉のような絵を描いたのか 歴史的な背景や解説を良く見れば解るのだろうが もともとそういう絵の見方をしないので 皆目理解できないで通り過ぎてきた。

風子にとって 絵は 「理屈ではなく 美しいものが好き」 なので
有名な絵であっても 感心はするが 心が病んでくるものは興味がなく 美術評論も無視してしまう。

15分も掛からず 美術館を出た。

有楽町に向かうと 東京フォーラムで「骨董市」 が開かれていた。
近場での骨董市はよく通ったけれど 「丸の内」という場所では初めてで どんなものかと覗いてみた。
P1040266
P1040267
広いスペースなので 人をかき分けて覗かなくてもいいのだが コルセットが邪魔をして こごむ事も商品に近づいてみる事も 侭ならない。

思わず 古裂に目が行って手が伸びてしまうが 「そうだ、掛け軸はもう創れないのだから ・・・・」と出した手を引っ込める。

真冬に戻ったような冷たい風が 曇天のビルの間を吹き抜けていく。

久々の都会の風。

有楽町線の階段を 此処で踏み外したらまた骨折・・・、と手すりに捕まって重い足を運ぶ。
池袋の手前になって 「人身事故のため 池袋線はただ今運行しておりません」 とアナウンス。
「あ~~、JRで新宿に回ればよかった・・・」 と後悔先に立たずで 動くまでデパートでうろうろ時間を過ごして やっとの思いで帰って来た。

二ヶ月のブランクは大きく 足腰の筋肉もすっかり萎えて 駅を降りた時はもう歩けなくなって タクシーのお世話になった。

「また明日から 少しずつお散歩開始!」 と思った矢先 今朝から雨。
またまた 気力が萎えて 年寄り気分になっている。

華やかなグラン・ブーケ はどこかへ行ってしまった~~。

|

« 会えたらいいね・・(581)   雪 ・ 椿 | トップページ | 会えたらいいね・・(583) 雑木林 初散歩 »

コメント

ルドン・・・うどんなら?
全く知りません。絵を見て「ずいぶん優しい」と。
15分で退場とは!行くまでのご苦労を思うと。
骨董市の方がみず草さんには会っているような気がしますが。掛け軸は作らないんですか。

西武線の事故はきっと早く回復するようにとの「天の声」

早く元に戻ってまた歩きましょう。

投稿: kenken | 2012年3月 5日 (月) 21時12分

kenken さま

この絵は秋にも公開されると思うんですが
早く見たくて無理しちゃいましたー。

ゲゲゲの鬼太郎の目玉は ルドンからヒントを得ていると 水木しげるが言ってたとか~~。
この絵もよく見ると 花が目玉みたいにも見えてきます。

そう・・・、骨董市では欲しいものが色々と。
でも 所詮 子供の目では塵と化しますcoldsweats01

投稿: 風子 | 2012年3月 5日 (月) 23時27分

 お出かけ出来る様になったんですね
何はともあれ良かったです
 
 絵の心得は相変わらず無いですが
昔ヨーロッパの美術館をよく巡りました

 ルドンと言う名前から察するに
フランスの画家なんですかね

 この頃少しずつ芸術?にも興味が
出て来ました

 尤も何でもない様な絵や彫刻や
オブジェなんですがね

 私には似合わないかも・・・

投稿: たろうUKB | 2012年3月 7日 (水) 20時45分

たろうUKB さま

2ヶ月 病院へ行けなかったので
今日も 通院でした。
何しろ巨大なコルセットで締め付けられているので 疲れます。
いつもなら 帰りに寄り道するのですが
ぐったりです。

巨匠の作品より 身近にあるものが楽しいですね。
彫刻やオブジェは いろいろな発見があって
感心したり~~ね!

投稿: 風子 | 2012年3月 7日 (水) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/44374387

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(582) グラン・ブーケ (大きな花束):

« 会えたらいいね・・(581)   雪 ・ 椿 | トップページ | 会えたらいいね・・(583) 雑木林 初散歩 »