« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月30日 (月)

会えたらいいね・・(574)   やっと帰ってきましたー!

ただいまー! 一ヶ月ぶりブログ更新でーす。

実は・・・・、不本意にも 空も見えない部屋の柵の中に拘束されて 毎日天井ばかり眺めていたんです。
唯一の光は 天井に映るカーテンの隙間の影。
P1040220

・・・といっても 恐ーい場所ではなく 優しいナースさんとヘルパーさんのお世話になっていました。

一月二日の朝 気がついたら・・・・、尻もちをついて個室で倒れていたんです。
何故・・・? と考えても 全く記憶になく 思い出しても 7時10分前という時計しか覚えていません。
どうも 瞬間的な出来事がインプットされなかったようです。
いくらお正月だからと言っても こんなところでお餅を・・・・・ですね!

やっとの思いで立ち上がり 千切れるような痛みでしたが 来客のある日だったので何とか我慢していたのですが 病院は休みだし 寝ていれば痛みは治まるので病院が開くのをまっていました。

ぎっくり腰? と思いながら・・・・・。

今思えば 誰も 「病院へ・・・」 といわなかったのは??ですが~~!

4日になって 近くの懇意にしている整骨院へ駆け込もうと思ったのですが
「変に揉まれても心配」 と 5日病院へ行くことにしました。

自分で運転して S病院へ・・・、
レントゲンの結果 {胸椎圧迫骨折} MRIが無いので詳細が解らず S病院から I 病院の予約を取ってもらい いったん帰宅して 再度 I 病院でMRIを撮り写真を持ってS病院へ。

胸椎近辺が 出血していて黒くなっていて その場で入院ということになってしまいました。

友人は 「即 救急車を呼べばよかったのにー!」 とあきれていました。

というわけで 50センチもある大袈裟なプロテクターなようなコルセットを石膏で型をとってつけられて 安静の毎日。
P1040198 
やっと痛みが取れて もう2,3週間と言われたのですが 安静を条件に返してもらいました。
このまま 天井を見つめているだけでは 家へ帰った方が少しは刺激があるし 何といっても 風子の年齢では 恐いのはボケですから・・・・。
P1040201

P1040217


そんなわけで 今は これだけ書く時間起きているのがやっとの状態。

留守中にも 時々ブログへ訪問してくださった方や 「一行でも良いから 書いてね!」 と言って下さるかたいらして  ほんとうに感謝感謝です。
有難うございました。

たまたま バッグの中にカメラがあったので お見舞いの花が枯れないうちに 仰向け状態で ナースの目を盗んでこっそり・・・。


「下手したら 車椅子になるよ!」 と脅かされて 「たかが圧迫骨折なのに・・・・」  (でもそれは大変な事のようで)   と思いながらも 暫くはおとなしくしていようと思っています。

「もう少し元気になって またお外様になるまで 忘れないでくださいね!」

みなさん ほんとうに有難うございました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

会えたらいいね・・(573)  ごあいさつ

初めて 「おめでとう」という文字を入れない年賀状を書きました。

素直に 新年を喜んで良いのか 迷いました。
そんな自分は ちょっとへそ曲がりなのかも知れません。

先日 「ゆめ風で会いましょう」 という集まりに参加して
(阪神大震災で結成された障害者を支える会です)
自分は 何もしないで 何をしたら良いのか わからなくて
会員として ささやかな募金しかできませんでした。

障害者が障害者のために よりそって支えあっています。
その端っこに お仲間として入れていただいているのですが・・・・。

そう言うものの 新しい年を笑顔で迎えて
やはり 「おめでとう」 というべきなのでしょうね。
Img290

年末から熱をだして 散々な年明けですが・・・・。
もうひと踏ん張りしなくてはなりません。

みなさん こんなお臍の曲がったみず草ですが
よろしくお付き合いくださるよう お願いいたします。

ことしこそ 今年こそ 佳き年にしましょうね!

・・・・・PCが遂に寿命のようで 画像処理も文字も
    違うものになってしまっています。
    お見苦しい事 お許しください・・・・・・・・・・・・・・・・

    

   

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »