« 会えたらいいね・・(545)  中秋の名月   | トップページ | 会えたらいいね・・(547)  何処へ行こうか・・・? »

2011年9月19日 (月)

会えたらいいね・・(546)  雑木動物園

この地へ越して来て もう25年になる。

駅の改札も階段も木だった。
電車の本数も少なく不便だったが 駅から10分の県道から住宅地へ入ると 両側がこんもり茂った雑木林で 家に着いた・・・、と安堵したものだった。
住宅地内は 広い道路が整備されていて 気持ちが良かった。

最近は 急行止はまらないまでも 電車の本数は増え 出好きの風子にとっても不便はないが この路線でも一番遅れているのではないかと思うほど駅周辺は狭く 市長は今回の選挙でも 我が駅開発をマニフェストにしているが 当てにはしていない。

災害など考えれば 早急に整備が必要なのだが 本心は このまま田舎で良いと思っている。

ところが 地主さんの相続の関係で雑木林は住宅地になり 入り口にほんの少しだけ雑木林が残っていた。

気がついたら 花が植えられていた。
木々だけで好いのに どんどん花の数が増え 赤や黄や派手な色が増えていき 手前の雑木はどんどん減っていく。
緑は緑で息抜きになるのに・・・・と 不満だった。

団地内の有志が集まって植え始めたらしく 其々 「美しいという感性は違うのだから文句は言えない」 と思っているうちに 動物が並び始めた。

駅に向かう人に見えるように 「行ってらっしゃい」 と 
P1030554

団地に向かっては 「おかえりなさい」 と ご挨拶しているお人形もお目見えした。P1030556

どんどん増えて 動物園になってしまった。
P1030544 P1030545 P1030541 P1030542 P1030557

よく見れば 木の枝を実に上手に使った芸術的な作品で感心するが・・・・。
( 最近作り方講習会もあるとか・・・。)
どのような方が 創ってらっしゃるのかは 団地内のお付き合いは無いので知らない。

動物を置きたいなら 樹の間にひっそりと自然に配置すればいいのに きっと ご自分の自慢作を見せたいのだろう・・とへそ曲がりは考えている。
子供っぽい町になって行くようで嫌だった。

暫く気にも留めなくなってしまっていたが ある日おばあさんが信号待ちで 腰掛けていた。
ふとみると ベンチ様になっていて 「ここらで ちょっと一休み」 と書いてあった。
P1030555

風子は人の好意を素直に受け止められないので 自分の感性と合わないと毛嫌いしてしまうが ご老人が日陰で腰を降ろして信号待ちしている姿を見たら 樹が減ってカラフルな動物園になってしまって感心しなかったが 「これも有りか~~」 と 考え直してしまった。
単純なのだ・・・・、と苦笑いしているが。

雑木がどんどん伐られて いずれこの動物たちは朽ちて 創る人も年老いて・・・・。
伐採された木々はもう戻らず 炎天下に土埃が舞うようになっても 時すでに遅し。 

本心は やっぱり 自然の雑木林のままで残してほしかったな^~と思っている。 

|

« 会えたらいいね・・(545)  中秋の名月   | トップページ | 会えたらいいね・・(547)  何処へ行こうか・・・? »

コメント

分かる、わかる!

こちらのへそ曲がり(?)も、そう思うhappy02

でも、これらの変なアート気取りの作品どこかにもっと居心地のよい居場所があるような、ないかっな?
いずれ、土となります。それでは失ったものは戻らない…ですね。アア~ぁ

投稿: でこすけ | 2011年9月19日 (月) 15時25分

サー困った  

見る感性と 作る感性 いずれにせよ 何でもあり…


私みたいな凡人には 理解に苦しみます

投稿: よし坊 | 2011年9月19日 (月) 18時45分

でこすけ さま

よかった! へそ曲がりのお仲間が居て。happy01
近くに 児童公園があるんです。
そこへ置いたら 子供たちがよろこぶでしょうに・・。
きっと 壊されるのがいやなのでしょうね。
もしかして どんどん増える花も 自治会費から出費・・・、なんてかんぐったりします。

投稿: 風子 | 2011年9月19日 (月) 23時40分

よし坊 さま

たとえ 芸術的なアートが置かれても
自然にはかないません。
下草もこの部分には 生えなくなって 土埃です。
今までは ありふれた野の花が咲いて可愛かったのですが 赤いベゴニアになっで それにも花の名の立て札がついてます。

感性の違いは なんとも・・・・。 

投稿: 風子 | 2011年9月19日 (月) 23時48分

洋風の庭師さんは 石にせよ 木にせよ まして 作り物 整然と配置します

日本の庭師さんは 山から転げ落ちて 水辺に浮かぶ 石ころの命を大切にします

いづれにせよ 自然を壊してはいけません
なんとなくそう思っておられる方が おおぜい居られるのでは

投稿: よし坊 | 2011年9月20日 (火) 08時48分

 色合いとかコメント付きとか・・
何となく緑の並木に不似合いですね。

 もう少し自然に溶け込んでアレッ!と
気ずいたり思ったりする様に偲びやかに
存在していると良いんでしょうがね。

 最近家を電飾で飾ったり少し事前の
情緒が無くなって来た様な気がします。

 今日関西は台風の大雨!
友人の奥様が最後の入院とかの
知らせが入り何となく憂鬱な日です。

 雨の中午後には病院へ行って来ます。
何と声をかければいいのやら・・・

投稿: たろうUKB | 2011年9月20日 (火) 10時39分

自然を壊して人工的な自然を作る、緑地公園などはその一例ですが雑木林の良さは今の都会住まいの人たちにはわからないかもしれませんね。
里山の果たしている役目なども理解できないようでこちらでも里山が減りつつ有ります・・・時々は遊んでいる子供達も木登りなどをしているところはほとんど見かけなくなりました・・・大きな子供からいろんな遊びを教えて貰い成長していく過程が亡くなって来ましたね・・・。

投稿: カチャーチャン | 2011年9月20日 (火) 12時07分

よし坊 さま

それぞれ好みが有りますからどちらが良いとは言えませんが「有るがままに・・・」がいいですね!
これを創ってる方は お見かけしたところリタイアー後の趣味のようです。
団地内でも それなりに自由に使える力がある方なのでしょう。bearing

投稿: 風子 | 2011年9月20日 (火) 20時08分

たろうUKB さま

私も電飾は嫌いです。
「電気代がもったいない」と言ったら 「古い!」と一喝された事が有ります。

これ以上 樹を切られたら 地主さんに聞いてみようと思います。

ニュースで「淡路島が・・・」と言ってましたが 明石方面は大丈夫ですか?
こんな時期に 入院なさるなんて気が滅入りますね。
最後の入院と言う事は・・・・、ご心配ですね。
同じコミュの方が 奥様の看病で退会なさいました。
快復なさって 復帰していただくのを待っているんですよ。

投稿: 風子 | 2011年9月20日 (火) 20時17分

カチャーチャンさま

何年も行き続けてきた木々に山も川も護られているのだと思います。
武蔵野丘陵地帯が開発され住宅地に(わが家もその一角ですが)変わっていきます。

地主さんが売らなかった土地だけでも いつまでも自然のまま残して欲しいのですが 維持していく者が 手入れが面倒のようです。

子供たちにも近 くの林でどんぐりや栗拾いをさせたいですね!

 

投稿: 風子 | 2011年9月20日 (火) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/41811142

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(546)  雑木動物園:

« 会えたらいいね・・(545)  中秋の名月   | トップページ | 会えたらいいね・・(547)  何処へ行こうか・・・? »