« 会えたらいいね・・(405)  ぎょっ!! | トップページ | 会えたらいいね・・(407)  今日(5/28)もまた・・・。 »

2010年5月23日 (日)

会えたらいいね・・(406)  雑木林ウォーキング ②

「天気予報では雨ですが 参加できますか?」 と連絡が入った。

以前 雨予報の時も同じような問い合わせを頂いたので 「私の足では ご迷惑になるといけないので」 と参加を諦めたが 心の中では 「きっと 遠まわしにキャンセルを期待しているのかも?」 と僻んでいた。

それが今回もなのだから 内心穏やかではなかった。

ところが 青少年野外活動センターの担当Kさんは 「雨になったら コースを変えますから大丈夫ですよ」 と。
「ご迷惑おかけするかもしれませんが 参加させていただきます」 ということで 完全装備で行った。

現地に着き 出発前に雨具に着替え・・・、と思ったら 上着が2枚出てきた。
まあ、仕方ない。 変えズボンは持っているので濡れる事を覚悟で歩き始めたが いつまでたっても雨は落ちて来ず 晴れ間さえ見えてきた。

新緑の雑木林は 鶯や名も知らぬ鳥達のさえずりに耳を傾け 足元に咲く野の花を探し 上を見ては木々の葉や花に 自然の健気さを感じる 。

http://smcb.jp/_as01?album_id=525948

思ったより楽なコースで 3時頃センターに戻り 一息ついたら スコールのような雨が降ってきた。

天気予報が少しずれたようで 歩くにはちょうどよい天気で きっと強力な晴れ?が居たのだろう。

翌日秩父札所回りをする者が4人残り 問い合わせの電話の話になったら 其々が 「参加したらいけないのかしら?」 と考えていたことが解り 年寄りの僻みは同じだと笑った。

翌日は早起きして展望台まで行ってみようと 5時に起きた。
標高730mのこの場所は 空気はひんやりと肌寒く 雨で洗われた木々が朝日を浴び 透き通って眩しい。
人っ子一人居ない道を 大きく深呼吸をし両手を振って歩く。

Photo

カエデのトンネルから脇道に逸れると ニリンソウが昨夜の雨に濡れてうつむいて咲いている。

展望台までは20分、 こわごわ登ると 雲海の向こうに両神山だろうか? うっすらとみえた。

Dscn5179

食事の時間に間に合わなくなるので引き返したが この風景は病み付きになってしまいそうだった。

 
  

 

  

|

« 会えたらいいね・・(405)  ぎょっ!! | トップページ | 会えたらいいね・・(407)  今日(5/28)もまた・・・。 »

コメント

私の定番は高尾山なのですが、暫く遠ざかっています・・

歳とともに些か億劫に、昨年尾瀬に行ってから、何処にも足を運んでいません・・

本当は自然が一番好きなのですが・・
風子さんに見習って、また歩いてみます!!

投稿: タイ好き | 2010年5月23日 (日) 23時45分

タイ好き さま

高尾山ですかぁ?
子供の頃 高尾山はよく登りました。
足が心配でしたが 去年クラスメイトに頼って 何年か振りに6号路から登りましたが
歩けた事に涙が出るほど嬉しく 自信になりました。
お住まいは この近くですか?
是非 再トライして下さい。  

投稿: 風子 | 2010年5月24日 (月) 00時07分

明石の近くのウオーキングや山歩きと言えば
須磨の壇ノ浦や高取山。若い頃は六甲山を
良く歩いたものですが・・・

 今はさっぱり、海岸線を小一時間歩く程度に
なってしまいました。

 行動派の風子さんを見習わないといけませんね。

 歩くと<雑木林ウオーキング>のアルバムの様な素敵な植物に出会えるんでしょうね。

投稿: taroUKB | 2010年5月24日 (月) 15時35分

taroUKB さま

六甲山 懐かしいです。
20代の頃 会社の保養所があったので
今は亡き友人と行きました。
すき焼きばかり思い出に残っていますwobbly
野草も土地によって違うようですので 関西の花も訪ねたいですね。

海辺を散歩・・、なんて羨ましいです。

投稿: | 2010年5月25日 (火) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/34839229

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(406)  雑木林ウォーキング ②:

« 会えたらいいね・・(405)  ぎょっ!! | トップページ | 会えたらいいね・・(407)  今日(5/28)もまた・・・。 »