« 会えたらいいね・・(398)  雑木林ウォーキング | トップページ | 会えたらいいね・・(400) ペット葬祭に思う  »

2010年4月19日 (月)

会えたらいいね・・(399) みずたまり

秩父から帰った翌日 やはりこちらも冷え込んで雪になったが うっすらと白くなっただけでいつの間にか雨になった。

天気が変わるのは早く 次の日は青空が広がり ご無沙汰だったいつもの雑木林の芽吹きを見に出かけた。

Dscn4884
Dscn4885

また 巨大な水溜りがあちこちに出来 道を塞いでいるので 仕方なく茂みの中に入って歩く。

なにげなく覗きこむと 巨大な水溜りには 真っ青な空が映っている。

Dscn4866

高く空に伸びた山桜は 見上げても花の姿は見えないけれど はらはらと花びらが舞い落ちて小路を飾り 水溜りにも小さな花筏を創っている。

Dscn4872

どの水溜りも それぞれの空を描き 屈折した木の影を落とす。

どんぐりを投げたら 小さな波紋が広がって 足元近くまで大きな輪が寄せてくる。
面白くて 小枝を投げてみると白い雲が揺れ 葉が踊る。

Dscn4876_2
写真を撮るのを忘れてしまって あわててレンズを向けたら 水が濁ってしまって空がどんよりとしてしまった。

Dscn4881
暫く 水が清むのを待って もう一度仕切りなおした。

子供の頃は 長靴でじゃぶじゃぶと入り 靴下まで泥んこにして 母に汚れが落ちないと叱られたが 雑木林の脇でサッカーの練習をしている子供達は 水溜りなど見向きもしない。

Dscn4880_2

「面白いよー」 と教えたくなった。 

   

|

« 会えたらいいね・・(398)  雑木林ウォーキング | トップページ | 会えたらいいね・・(400) ペット葬祭に思う  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/34299651

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(399) みずたまり:

« 会えたらいいね・・(398)  雑木林ウォーキング | トップページ | 会えたらいいね・・(400) ペット葬祭に思う  »