« 会えたらいいね・・(383) 季刊 銀花  終刊号 | トップページ | 会えたらいいね・・(385)  でも・・・、 歩きたい »

2010年3月13日 (土)

会えたらいいね・・(384)  ジャズライブ

最近 物忘れが進んでいる上に 考え事をしていることが多いせいか 注意散漫で同じ日に予定を重ねて入れてしまっている。

今日も 何ヶ月も前から分かっているライブなのに 手帳には 「読売ホール、講演会」と記入してある。しかも6時~で 8時から始まるライブに間に合うはずも無い。
申し込んで抽選に当たって その講演のために本まで買って準備していたので なんとか聴きたかったけれど・・・。

迷った結果 今の風子の心理状態にはジャズを聴いて気分転換の方が良いと思い それに 前回のライブは旅に出かけていて行けなかったので 律ちゃんとも会いたかった。

律ちゃん こと 遠藤律子さんはクラスメートの従妹で ICU在学中に クラシックからジャズピアニストへと転向して 3?年のベテランだ。

http://www.endoritsuco.com/

http://www.endoritsuco.com/blog/

今日は トリオ (Beは山口彰で風子は大ファン、Drは今回始めての井上尚彦 )

Dscn4384 律ちゃんは トークも面白い。どちらかというと親父ギャグが多いけれど 参加者も若い人は居ないので 結構受けている。

井上尚彦さんは Drは一番 ギャグも一番 あわせて二番だそうだ。
山ちゃんは すべてヨーヨーマならぬ マーマーヨ で 受けると 「マルガリータ!!」 と掛け声がかかり それは 後部がやや薄くなって 丸刈りだからだと思っている。
抱えているベースは 律ちゃんに言わせると バイオリンが大きくなって 抱えきれなくなったので下に立てて弾いているそうだ。

Dscn4375 風子が山ちゃんに始めて会ったのは 20年くらい前で それ以来トリオのベースは山ちゃんで 律ちゃんも信頼を置いている素晴らしいアーティストなのだ。

ジャズが特別好きなわけでも解っているわけでもないのに こういう場所に身をおくことは心地よく 今回は律ちゃんとも知っているクラスメートを誘って 同行してもらった。

早春賦のアレンジから始ったが リベルタンゴ、スカボロフェア、涙の乗車券、カリベ・・・と次々演奏されたのに 曲名も聞いても???で メロディーは分かっても 一致しないのだ。

Dscn4379 山ちゃんの 弦で奏でるテクニックは ボサノバ風で胸に沁みて 目を閉じて聴くと鼻の奥にキューンとこみ上げて来て この曲だけは覚えておこうと思ったのに曲名が分からない。
聞いたら 「obusession」 と書いてくれた。
この曲は覚えておかなくては・・・。

無口な山ちゃんと お見合いのようなぎこちない会話のあと 2部で 「テキーラ!!」 と盛り上がって その後 律ちゃんの爪が割れるほどの力強い演奏に感動して 帰ってきた。
とにかく 律ちゃんはすごいなー、といつも思う。

5月には 吉田和雄さんのDrで ボッサトリオの川越ライブがある。
山ちゃんに会えないのは 淋しいけれど ボサノバのリズムらしいので 行ってみようと思っている。

お近い方 いかがですか?

 

|

« 会えたらいいね・・(383) 季刊 銀花  終刊号 | トップページ | 会えたらいいね・・(385)  でも・・・、 歩きたい »

コメント

 又☆風子☆さんに感心してしまいました。
絵・・文字・・花・・彫刻・・音楽・・
歌・・芸能・・

 芸術は何でもありですか?(失礼)
その深さに感心します。感性のなす技なんでしょうね。

 俗っぽい私がコメントするのはおこがましいですがこれからもブログで私にとっては
未知の世界を楽しませて下さい。 
 
 代わりに5月に人知れないタイ旅行の
報告しますからね。


 

投稿: たろうUKB | 2010年3月14日 (日) 19時02分

たろうUKB さま

ミーハーなので 興味があると直ぐ首を突っ込みたくなります。
浅く広くなんですよ。

たろうさんとは 趣味が異なるだけで 大した知識はないんです。

タイは興味があっても 行けないので諦めてますが 今 16世紀のとんぼ玉に興味があって タイの方から買いました。
オールドのタイシルクも たろうさんのいらっしゃる場所にはあるかも?

お土産話 楽しみです。

投稿: 風子 | 2010年3月14日 (日) 20時56分

ジャズは楽しいですね!
落ち込んでいる時は特に・・・機会があれば行くのですがなかなか近くになくて・・・

ベテラン山ちゃんのベースも見事でしょうね
素敵な仲間がいて風子さんは幸せよ!

アフリカ系ジャズはテンポがよく、ポピラー、ラブソングも軽快ですね。

音楽は気持を変換してくれますね、大いに
聴かなくては、そうしましょう♪

投稿: 二人静 | 2010年3月16日 (火) 14時04分

二人静 さま

近かったら お付き合いお願いできるのにね。
律ちゃんも山ちゃんも とっても気持ちのいい人達です。
美しい心があって いい音楽が生まれるんですね。
落ち込んでいる時は 音楽を聴いていると救われます。
さらに サルサでも踊れると良いんだけれど
それだけは 風子も手(足)が出ないんですよ。

投稿: 風子 | 2010年3月16日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/33754846

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(384)  ジャズライブ:

« 会えたらいいね・・(383) 季刊 銀花  終刊号 | トップページ | 会えたらいいね・・(385)  でも・・・、 歩きたい »