« 会えたらいいね・・(367)  散歩道 (雑木林) | トップページ | 会えたらいいね・・(369)  待つ »

2009年12月22日 (火)

会えたらいいね・・(368) ちい散歩 彩の森公園

昨日 新しい目覚ましを置いた。

いつもは携帯目覚ましでスヌーズにしてあるのに 手元で止めてしまって何回鳴っても起きられないが 今日は遠くに置いたので 仕方なく起きることになった。

用事も終えて 外へ出てみると青い空が呼んでいる。
さあ、今日はどこにしようか・・・、
暖かな日差しを遮る雑木林では勿体無いので 彩の森公園に決定。

雲ひとつ無いどこまでも広がる青い空は きっと淋しいのだろうなーと
八木重吉の詩 「雲」 をつぶやいてみる。

         くものある日 
         くもは かなしい

         くものない日
         そらは さびしい

昨日までの寒波で 冷たい風が吹きまくって 冬枯れの木々は葉を落とし枯葉がクッションで柔らかく 自然に軽やかに足が動く。Dscn4010 Dscn4017

白い花が咲いたかのように 青空に突き出ている木はなんだろう・・、と枯葉を集めている方にお聞きしたら 「ネグントカエデ」 と教えてくださった。
花が咲いたように見えるのは 葉が落ちた後 種が残っていたのだった。
空に向けて投げたら きらきらと日に輝いてくるくると廻って落ちてきた。

「こうして 飛んでいくんだよー」 と小学生に教えるように説明してくださったので
「もみじのあのトンボね」  と言ったら 「そうそう、ちいさんも来ていたよ、ちい散歩 知ってる?」 と。

「今日 放送だからねー、再放送があれば見られるよ」 と背中に声が追いかけて来た。

きっと おじさんも写っていたのかな・・・?と。Dscn4013 Dscn4015

白もくれんか辛夷か見分けがつかないが 銀色の産毛に包まれた蕾をつけて春の準備をしている。
どの木を見ても 木の名前の区別がつかない。
「一日に一本 木の名前を覚えれば 何本覚えられる?」 と高校の生物の先生に言われたが あれ以来実行していたら 木の博士になっていたかもしれないな・・・と 歩きながら先生の顔を思い出していた。

こんなに暖かなのに珍しく人気が少なく ベンチに犬を抱いてぽつーんと腰掛けている老人がなぜか淋しげだった。

担当医に歩かないように言われているのに 7465歩。
先を気遣ってじーっとしているより  今を元気で居たい。

いづれ そういう時が来るのだから・・・。

 

         

|

« 会えたらいいね・・(367)  散歩道 (雑木林) | トップページ | 会えたらいいね・・(369)  待つ »

コメント

詩人ですねぇ~
センチメンタル&ロマンティックな散歩でしたねぇ~。

ところで ちい散歩って?

投稿: julin | 2009年12月23日 (水) 01時06分

julin さま

八木重吉は好きな詩人なんです。
たまには こんな気分にも・・・。

ちい散歩は
AM10時から朝日テレビで 地井武雄がお散歩している番組です。
好きではないので あまりみませんが・・。

投稿: 風子 | 2009年12月23日 (水) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/32701813

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(368) ちい散歩 彩の森公園:

« 会えたらいいね・・(367)  散歩道 (雑木林) | トップページ | 会えたらいいね・・(369)  待つ »