« 会えたらいいね・・(275)  ヒトカラ | トップページ | 会えたらいいね・・(277) ヴィルヘルム.ハンマースホイ展 »

2008年10月22日 (水)

会えたらいいね・・(276) コンサート

遠藤律子 30周年記念コンサート』  六本木 STB スウィートベージル 

何ヶ月も前から 楽しみにしていた・・・、けれど 悩んでいた。

おのぼりさんなので 夜の六本木に一人で出かけるなど 心細かった。
友人を誘ったけれど 生憎 先約があったり 都合はいいのだけれど 帰りが遅くなるので・・・、と 付き合ってくれる人はいない。

チケットだけ買って パスしようかとも思ったけれど どうしても晴れのステージを一緒にお祝いしたかった。

そんな私を心配して 自由席だったのに席を用意してくれた。
一段高い席で 桟敷席のような 他のお客様からも 目だってしまうけれど いつもながら 細かい心遣いに感謝して 恐る恐る 臨んだ。

客席は 2階席まで 埋まって 熱気満々。

いよいよ 風子の大好きな山口彰と一緒に 登場。

律ちゃんは 上は黒と銀のラメ(スパンコール)に 黒のパンツ。
山ちゃんも 合わせた黒と銀のラメのシャツ。Dscn1019

二人とも 輝いている。 
律ちゃんは いつもに増して美しかった。二人は25年も一緒に演奏している。

Dscn1013山ちゃんの アコースティックベースの生の太く深い音に 会場はかけ声も静かになって聞き入っている。

続いて FRVの5人が登場。
やがて キューバから来日している ルイス・バジェ と 藤陵雅祐の トランペットソロバトル。
律ちゃんの作曲に 小笠原千秋さんが作詞して デュエット。
歌もなかなかで 若い頃はシンガーソングライターに成りたかったとは 初耳。

八尋洋一のエレキベースと 山ちゃんのアコースティックの どちらも負けていないバトル。 ダンスマシーンの7人登場に続いて お客さまも あちこちで踊りだした。

やがて 三本締めでお開きになり 盛会で終わった。

     .:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。.:*・゜・*:.。

いつも思う。 こんなにも多くのお客様に支援していただける彼女は 幸せだなーと。
けれど 彼女をみていると お客様 共演者に いつも 細かい気遣いを忘れていない。
だからこそ 共演者もあまり変ることなく 30年続けてこられたのだと 感心する。

風子など ほんの端っこの 数にもならないようなファンだけれど もう翌日には お礼のメールが届いた。

写真を 遠慮がちに撮ったのだけれど ラテンの激しい動きで みんなピンボケで 山ちゃんが 辛うじて 移っていた。

|

« 会えたらいいね・・(275)  ヒトカラ | トップページ | 会えたらいいね・・(277) ヴィルヘルム.ハンマースホイ展 »

コメント

様子 目に浮かびます

現在は、 和太鼓でも 16ビート平気で敲く人が出てます 32・64 この辺りまで行ってるのかな。

私は もっぱら どどんがDON です

年に一度位ですが ブルーノートに出かけます。

もっぱら モダンばかりで。  ピアノが打楽器の 口です

調子見て 行ってきます

投稿: 加藤 嘉幸 | 2008年10月22日 (水) 11時36分

加藤 さま

今回は 30周年で盛大でしたが 普通のライブハウスはあちこちで 演奏しています。

遠藤律子のHPを見ていただくと 予定も判りますし 生き方も 判っていただけると思います。

機会がありましたら 応援してください。

美人ですよ! 

投稿: | 2008年10月22日 (水) 17時14分

好きです、ごめんなさい、音楽より奏者の姿なのです。
特にベース奏者の格好、姿、ぐぐっときます。
描きたいけれど、うまくいきません、写真に撮って描いたらいいのですが、感激が薄れるしな、なんて、出来もしないのに憧れは強いのです。
バイオリンを弾く白い浮かび上がる腕、小首を傾げ体で弾くベース、ああ、秋ですねえ。

投稿: 魔女メグ | 2008年10月25日 (土) 14時47分

山ちゃんは ジャズシンガー 阿川泰子のバックで弾いていた方です。
陶酔してその世界に入って ベースを抱き込んで弾く姿は 絵のようです。

むかーしですが 絵手紙に熱中していた頃 クロッキーにあこがれました。
写真からでは 描けませんでした。
感じたまま 絵にしないと・・。

魔女さまの腕で 描いてみてください。

時々 ブログ拝見しています。
20年前の私を 思い出します。 

投稿: 風子 | 2008年10月25日 (土) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/24659439

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(276) コンサート:

« 会えたらいいね・・(275)  ヒトカラ | トップページ | 会えたらいいね・・(277) ヴィルヘルム.ハンマースホイ展 »