« 会えたらいいね・・(232) 浴衣 | トップページ | 会えたらいいね・・(234) 軸創り »

2008年7月 2日 (水)

会えたらいいね・・(233) 開院

Dscn0647 ドアを開けて 一瞬 入るのを躊躇した。
確かに “Kクリニック” という表示を見て入った筈。

入り口から受付まで 道案内のように並んだ胡蝶蘭。
受付カウンターから採血室・待合室の周りを取り囲んだ 鉢・鉢・・・・。

毎月 3科の病院に通院しているが そのうちの一人、東京女子医科大学教授のK先生が ご自分のクリニックを開院なさったDscn0641 のだ。

肝臓が専門で 「血液サラサラ、ドロドロ」 について数多くの著書や サプリメントも出されて カウンターにはずらりーっと並んでいる。 

まことにお目出度いこと・・・・、なのだが・・・。

10年も 同じ病院に通っていると 派閥や人脈が垣間見えてくる。
Dscn0643 今回の開業については 「厚生労働省」が 「これからの日本について考えるプロジェクト」を組み 「医療部門担当を有難いことに ご拝命いただいた」 そうだ。

それで 今までの早稲田にあった 「Tクリニック所長」 でいると忙しくなるので 日本橋に ご自分の 「Kクリニック」 を開院なさった・・・、というわけ・・・・。

Dscn0642 胡蝶蘭の送り主には 衆議院さんも名を連ねている。

風子など 手の届かぬ花で 其々が 3本仕立て、 と見事なお値段であろうことだけは想像できる。

数えたら 23鉢もあった。

其々の思惑は よく判らないが 風子にとっては 早く病院と縁が切れるよう 祈るばかり。

穏やかな先生だが 政治家のにおいがちらほらとして 気になる。

|

« 会えたらいいね・・(232) 浴衣 | トップページ | 会えたらいいね・・(234) 軸創り »

コメント

おはようございます。
すごい~!
でもお花たちがなんかかわいそうに・・
こんなにたくさんあったら、ひとつずつ
”きれいね”と思ってもらえないような・・
びっくりするだけなんって考えるのは、ひがみ根性かもしれませけど・・
お江戸のお医者様はすごいんだな~
お医者様もいろいろですがね。

投稿: ムーミンママ | 2008年7月 4日 (金) 08時31分

本当に 貧乏人とは縁のない世界です。
一鉢あるから 美しいと感じるのに こんなに 並んでしまったら 多いということでびっくりするだけで 花の美しさは何処かへ行ってしまいます。
野に咲く小さな花が大好きです。
ムーミンさんの方には 少し車を走らせたら可愛い野の花が咲いているのでしょうね! 

投稿: 風子 | 2008年7月 4日 (金) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/134866/22016115

この記事へのトラックバック一覧です: 会えたらいいね・・(233) 開院:

« 会えたらいいね・・(232) 浴衣 | トップページ | 会えたらいいね・・(234) 軸創り »