« 会えたらいいね・・(195) 無料着物着付け教室 | トップページ | 会えたらいいね・・(197)  小松菜 »

2008年3月12日 (水)

会えたらいいね・・(196) オタネ人参

毎月一回 楽しみにしている食事処がある。
一回というのは 1日~15日までの営業なのでその間に 一度しかいけない。

沖縄出身のオーナーさんで 野菜をたっぷり使った料理で 五穀米・ タイカレー(沖縄カレーでないのが不思議)・もやし炒め・豆・豆腐・ゴーヤチャンプル・てんぷら・その他季節によって色々な沖縄らしい小品が何点か出る。
味も好いし お変わり自由で 無くなれば即座に作ってくれるので 熱々をいただけるし 珈琲付きで何時までもおしゃべりしていられる。 オーナーさんとも 顔馴染みで 楽しみに通っていた。

親しくなると良いことばかりではなく 副業にしている(今はこちらが中心?) 『オタネ人参』を薦められるようになった。
風子は持病があるので 鴨がねぎを背負ってきた と思われたらしい。
どことかの大学教授も開発に関わっていて かなりの病気に効果があるというが どうも中国系統のものは信用でないし その上 一ヶ月分が3万円もかかる。
安く買う為に 何千円か払って会員になると半額になり 紹介するとバックがはいるような全国展開ネットを立ち上げたという。

ますます 怪しげなことになっている。

それはそれで こちらが買わなければ良いことなのだが 宣伝の仕方に疑問があって これが許されるのか? と思ってしまう。
 
その宣伝チラシはこの2種類。  
Img122_3   
 Img123_3                                           週刊誌の記事(週間新潮 ’98.12.24)(週間女性 ’98.10.20)をコピーしたもので 愛子さまのお誕生日は ’01.12.1 なので いかにも効果があったように思えてくる。
効果の有無は別にして 皇室をこんなふうに利用していいのかな・・・?と思ってしまった。
Img124_2 Img125_2
先日行ったら  6月で閉店になるという。
理由は 土地が売れなかったので それまで古い家を利用してこのお店をしていたそうで ここにきて売れたので 止めるそうだ。   
かなりの広い土地でなので マンションでも建つのだろう。 
ご主人は 市議会議員だったとか・・・・。関係ない・・・・?  

『オタネ人参』については 母屋のほうが事務所になっているらしいし 食事のお客はほとんど風子のようなおばさんばかりなので サプリメントのようなものは売れ筋なのだと思った。
宣伝に使われた 雅子妃はその後お二人目がまだ・・ということは 『オタネ人参』を止めたのか それとも効果がないのか・・・・、です。

|

« 会えたらいいね・・(195) 無料着物着付け教室 | トップページ | 会えたらいいね・・(197)  小松菜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会えたらいいね・・(195) 無料着物着付け教室 | トップページ | 会えたらいいね・・(197)  小松菜 »