« 会えたらいいね・・(124) 少年と切手 | トップページ | 会えたらいいね・・(126) 今生の・・。 »

2007年8月 9日 (木)

会えたらいいね・・(125) パイナップルリリー

Img_1980_2   連日の暑さで 庭の水遣りも追いつない。
春先体調がいまひとつで 花の植え替えを手抜きしたため この時期は仏壇に供える花も少なく 買ってきても日持ちせず 哀れな状態になっている。

そんな中で いつまでも楽しませてくれている花がある。

大分前に子供を頂いて植えておいた球根が 気がついたら見事な蕾をふくらませていた。
日毎に背が高くなって 花茎も30センチになっていた。
下の方から 小さな花が次々と咲き始め とうとう天辺まで辿り着いた。
先日の台風の前に切花にして飾っているが 朝起きると 小さな蕾の先に水滴が光っていたりする。
きっと 朝の涼しい空気で蒸発しそこなってぶる下がっていたのだろうと 嬉しくなってしまう。
名前が判らず ネットで見たけれど調べ方が悪いらしく 判らなかった。
先日 育ての親にお聞きしたら よくあるImg_1989花で 「パイナップルリリー」 と言うのだそうだ。パイナップルは天辺の葉から判るけれど 百合とは思えない。
楽しい花なので 友人に孫分けしたいのだけれど 一株に一輪しか咲かないので来年までまって頂くしかない。 

地植えにした方が増えると思うけれど ちょっとお行儀が悪く 葉が大げさに広がって 場所塞ぎになって わが家の狭い庭では やはり地には下ろせない。
お願いだから 二株増えて欲しい。秋になったら お礼肥を沢山あげるからね。

もうひとつ 楽しみにしていた「夕顔」(ヨルガオ)が何十もの蕾をつけて 「今夕咲くかな・・・?」 と待っているのに 首から蔕って咲かない。
水が好きな花なので 小まめに土が乾くとあげている。 
毎年同じフェンスに絡ませるので 場所が悪いとは思えないけれど 暑過ぎるのかと 昨日は出かける前に傘をさしてあげたのに やっぱり萎れている。
Img_1991
アリが集っていたので その所為かと 不本意だけれど薬を撒いてみた。

花屋さんへ聞きに行けばいいのだけれど 暑くて行動に移せない。

何とかお願い! 今夕は 咲いてください。

|

« 会えたらいいね・・(124) 少年と切手 | トップページ | 会えたらいいね・・(126) 今生の・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会えたらいいね・・(124) 少年と切手 | トップページ | 会えたらいいね・・(126) 今生の・・。 »