« 会えたらいいね・・(118) 眠れない夜 | トップページ | 会えたらいいね・・(120)ライブ »

2007年7月19日 (木)

会えたらいいね・・(119)古代蓮・彩象展

Img_1965_1  昨日は 朝5時起きして行田の蓮の花見物に。
テレビや駅で宣伝しているので どんな処か一度行って見ることにした。朝10時頃で萎んでしまうというから 行田からのシャトルバス8時15分発に乗る必要がある。

自宅駅ー所沢(乗り換え)-秋津 ・・(徒歩)・・新秋津ー南浦和(乗り換え)-浦和(乗り換え)-行田

ところが うっかりして気がついたら熊谷。
バスに乗り損ねたら 手段はタクシーしかないのだ。
慌てImg_1964て飛び降りて反対のホームへ回る。運よく上り電車がが来ていて 締まりかかったドアーを開けてくれた。地方は優しい。
友人は 早く歩けた私の足にびっくりしていたが 出かける時は前夜から医師の指示に反して 翌日反動が来るのを覚悟で強い痛み止めで備えてある。

お陰で バスに間に合い 25分ほどで古代蓮の里。
いつもより 10日早いそうで 殆どが蜂の巣状態の種に成りかかっていて 花も蕾も少ない。
ここにも 温暖化が影響。

蓮は 3日が命で 朝 蕾が膨らんでは昼頃閉じ 次の日また開いて・・と繰り返し 3日咲いたら4日目には散ってしまうので 2日目の花が一番美しいそうだ。

贅沢を言わせていただければ 沢山増やしてそれが売りなのは分かるけれど 蓮は水面に浮いた藻や水に映る花の姿を含めて 風情があるので 余りに(花ではなく水面を埋め尽くした葉が)多すぎて食傷気味だった。
多分 風子のお臍が曲がっているのだろうが・・・。

見終わって10時45分の帰りのバスに乗れたので 北浦和の「近代美術館」で開催されている 『彩象展』 に廻る事にして 昼前には着いてしまった。
贔屓の絵描きさんの『絵』 を今年は・・・?と毎年楽しみにしているが 何年かの間に大分出品者が入れ替わっている。
撮影OKというので お気に入りの何点かを 撮って来た。
もちろん 加藤栄吾先生の作品は 正面に2点あって 目立っていた。

Img_1977  Img_1978Img_1972 Img_1974                             








無理をし過ぎた反動で 今日は 手も足も肩も 使用不能。
  朝から 珈琲とお菓子ばかりで 明日は動けるだろうか・・・?                                                   

|

« 会えたらいいね・・(118) 眠れない夜 | トップページ | 会えたらいいね・・(120)ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会えたらいいね・・(118) 眠れない夜 | トップページ | 会えたらいいね・・(120)ライブ »