« 会えたらいいね・・(102) 県展 | トップページ | 会えたらいいね・・(104) 山本萌 素描展 »

2007年6月 2日 (土)

会えたらいいね・・(103) 倒れたバラ 

                       Img_1761                                先日の強風で バラの木が地面に這い蹲るように倒れてしまった。
大したバラではないので 勝手気儘に 伸び放題にしておいたので 茎は3センチ程の太さになり 高さ2メートルにもなってしまい 起こして 支えの棒を立ようと頑張ったが 手が自由に使えないので 何としても棒が土に入っていかない。
家人に頼んだけれど 10日も経つというのに一向に治る気配が無い。
木の下敷きになっている ホトトギス、秋明菊、矢車草など これから咲こうとしている花が 悲鳴をあげているようで 気が急く。
根元を見たら 赤い芽が幾つかでているので 若い芽に託して 仕方が無いから 申し訳ないが 大方切る事にした。
剪定鋏で 少しづつ切って 太い木は鋸で挽いた。そのままむき出しで束ねて塵に出したのでは 作業する方に気の毒なので 太い所は 棘だけ切って束ね あとは細かく切って袋に詰めたら レジバッグ4袋にもなった。
Img_1764軍手をしていたのに  あまり痛いので棘が刺さって切れたのかと思ったら 豆が4個も潰れていた。
それよりも 棒のように手首が腫れて 暫く辛い日が続くのかと思うと 泣きたくなった。 

「花なんか もういらないー!!」 

写真の花は 小平にある摘み取り農園で 摘ませてもらって来たもの。
合わせて 600円。  手間隙かけるより 買ったほうが手っ取り早いのだ。

でも 手の痛みが引いたら また花屋さん回りをして 育てる楽しさを繰り返すに決まってる。


 

|

« 会えたらいいね・・(102) 県展 | トップページ | 会えたらいいね・・(104) 山本萌 素描展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会えたらいいね・・(102) 県展 | トップページ | 会えたらいいね・・(104) 山本萌 素描展 »