« 会えたらいいね・・(87) 花見山 | トップページ | 会えたらいいね・・(89) ピンクダイヤモンド »

2007年4月22日 (日)

会えたらいいね・・(88) 春の展覧会

Img_1722 毎年開かれている 「アトリエKATO 絵画教室」 の展覧会が 今回は 飯能の「わたなべ画廊」 で始まった。 風子は 油彩を始めて 3年になった。
絵を描くなど 考えても見なかったし しかも油彩よりも日本画のほうがどちらかというと好きだったのに 今は嵌っているから 可笑しななものだ。
人との出会いは不思議な縁で 多分加藤先生の絵に出会っていなかったら 始めていないだろうし 自己主張の強い風子が ここまで続けさせていただImg_1691_2 
いているということは 先生の忍耐強さに他ならないと 時々感謝し 反省しているけれど 一向に性格は変えられない。

小島先生に ご挨拶を頂き 和気藹々のオープニングパーティ。
11人の生徒各々が絵への思いを語り 加藤先生がコメントしてくださったのだけれど 後になって思い出してみても 風子の絵へのコメントがなかったような気がしている。
なんだか絵よりも ブログの紹介だったような・・・?
まあ どちらにしても 小島先生×加藤先生の絵談義に 耳を傾けながら頂くお酒は格別で 素敵な一時。

見に来てくださったお客様も 「いろいろなお教室で描いてる方の集まりですか?」 と訪ねられるくらい個性があって 加藤先生の指導力に感心していらした。
ご自身の方針がそのようで 小島先生も 同感なさっていた。
Img_1690_3
小島先生のご希望???で・・・、二次会へ。 

さあ また来年に向けて 描き始めよう。 行きつ戻りつしながら 楽しく描けたらそれでよい といつも思っている。

絵を載せたいところだけれど 仲間に無断掲載は出来ないので いつもの花自慢。 

|

« 会えたらいいね・・(87) 花見山 | トップページ | 会えたらいいね・・(89) ピンクダイヤモンド »

コメント

火曜日に行ってきました。
奥様とMさんがいらして、
Mさんとは小手指で少しの間だったのに
私のことを覚えてくださっていました。
アトリエの作品はいつも表現が自由で
個性的ですね。
あの作品はもしかして狭山市の?

絵はいいなぁとまたつくづく思いました。
私は描くことが一番好きなのに…

また、作品を見せてください。

投稿: miy | 2007年4月25日 (水) 08時31分

いらしていただいて有難う。そうです、狭山市の・・・です。 久しぶりに気に入っています。 でも時間がたったら また気に入らなくなるでしょう。 そんな事の繰り返しです。

投稿: 風子 | 2007年4月25日 (水) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会えたらいいね・・(87) 花見山 | トップページ | 会えたらいいね・・(89) ピンクダイヤモンド »