« 会えたらいいね・・(59) シャンプー | トップページ | 会えたらいいね・・(61)小室教室  »

2007年1月 1日 (月)

会えたらいいね・・(60) HU’S FAVORITE

Img_1472_1 この書と出会ったのは 10年ほど前、お気に入りのひとつです。

母を事故で亡くして落ち込んでいる私に 友人が辻説法の会を紹介してくれました。
そこで出会ったのが この書を書かれた中嶋教之さん(大田原市、護法寺ご住職)でした。 お経を 墨詩に託してメッセージとして 届けてくれるのです。
知り合って2回目の個展の搬入の時に その当時掛け軸や額の創作に夢中だった私は 厚かましくも 立ち会わせて頂きました。その時 この書の虜になってしまい 「予約」ということにして頂いたのですが 当日皆さんの顰蹙を買ったのはいうまでもありません。
やっと 手にしたこの書は 自分の部屋にずーっと掛けてあったのですが 今は玄関に掛かっています。
辛いことがあっても 玄関でやわらかな額装に包まれたこの墨詩に迎えられると ほっとします。 (写真がいまひとつで 残念ですが。)Img_1492_1 

新しい年を迎えて またひとつ引き算です。 口を開けば愚痴ばかりの日々ですが 今日は家族揃って お墓参りも済ませ ちょっと真面目に・・・・です。

|

« 会えたらいいね・・(59) シャンプー | トップページ | 会えたらいいね・・(61)小室教室  »

コメント

風がなく自慢の凧の出番がなく残念です。
もっとも、その分あたたかい正月ということで、それはそれでありがたいことではありますが。
久しぶりのご対面に照れながらも、なかなかじゃないかと、ほくそ笑んでます。
そう、自画自賛というやつです。
実は、なにげなくブログを覗いてると、思いもよらない人が掲載していてドキッとしたりしているのですが、これはちょっと自慢かなー。
というわけで、今年も楽しませていただきましょう。

投稿: 風来坊 | 2007年1月 2日 (火) 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会えたらいいね・・(59) シャンプー | トップページ | 会えたらいいね・・(61)小室教室  »